mammychangの日記

結婚生活17年。気づけばアラフォー人生折り返し地点からのスタート。子育てもそろそろ終盤にさしかかった所で私日記綴ります。

【スポンサーリンク】

結果!自動車保険の一括見積もりが便利な件🚘

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychangです✋

 

先日、新車ちゃんが納車されて快適なカーライフを送っております🚘

我が家に初新車❗️

これは大事に乗らなくちゃね〜。

 

今回の納車されるまでの約1ヶ月、すご〜く悩んだ事があります。

それは、自動車保険

理由は、車両保険を付けるから〜!

今までは中古車だったので、車両保険は入っていませんでした💧

 

「とにかく家計に負担が掛かるのは嫌‼︎」

という思いと「新車の保障」を考え、保険の見直しを行なった我が家のお話です。

 

大きく分けてダイレクト型保険代理店型保険があります。

 

まずダイレクト型保険について

CM等で目にする機会も多いダイレクト型保険。商品が出た数年前は外資系のイメージが強かった印象ですが、今はそうでもなく、たくさんの会社から商品が出てます。

大きな特徴はネットで保険の保障を自分で設定し、申し込みをする事。

手厚くしたい保障部分とそれぞれのカーライフで保険料が変わる事。

 

我が家が一括見積もりをお願いした会社はこちらです。

http://www.insweb.co.jp/rd.do?m=862

ソニー損保

アクサダイレクト

SBI損保

三井ダイレクト損保

ゼゾン自動車火災保険

イーデザイン損保

チューリッヒ

以上7社。

それぞれ商品の特徴が異なるので見積もりを出す価値あります。

例えば...

走行距離を設定して保険料を抑える。

40代以上なら安くなる保険。

万が一の事故時や故障の時の対応で警備会社と提携している会社。

他の会社なら特約で付ける保障が標準保障になっている。

などなど。

 

続いて代理店型保険 

代理店保険は知人の紹介などで入っている方が多いのではないでしょうか?

我が家の前車はまさにコレ!

しかし、ダイレクト型保険に比べると保険料は確実に高いです。

同じ保障内容でも年間3万〜4万円変わります。

1番の強みはやはり、万が一の時。

事故対応〜示談交渉まで保険会社に一任できる事。

こちらが被害者であっても加害者であっても当事者同士のやり取りは避けたいところ。

そこを代理店なら安心してお任せできるので、安心料含めての保険料と考えても良いかもしれません。

 

忘れちゃいけない⁉︎ ディーラーと提携している保険

大手保険会社とディーラーとの他にはない保険があり、保障内容は厚いのに、代理店より若干安い‼︎

 

結果☆

我が家は悩みに悩み、大きなお買い物に手厚い保障と、万が一の安心料をかけました。

少し保険料も抑えたディーラー保険に加入しました。

ビビリな私は やはり、万が一の時は保険会社にお願いしたい!

 

最後に☆

今までは保障内容等 お任せで良く分かっていなかったけど、ダイレクト型保険の一括見積もりをしたお陰で保障内容や商品の違いが分かるようになりました。

ネット申し込みだからこそ、素人にも分かり易いようになっていたのだと思います。

 

今回、我が家はダイレクト型保険にはしませんでしたが、更新の際にはまた見直しをするかもしれません。

なぜなら、ホントに迷ったから😅

だって〜、保険料が全然ちがうんだもん💧

 

おまけ☆

自動車保険の一括見積もりをする際は、それぞれのサイトによってキャンペーンがあったり、サービスがあったりするので、是非いろいろみて活用してみて下さいね〜♪

 

我が家はちなみにお米2キロ頂いちゃいました😆

 

ではまた✋

http://www.insweb.co.jp/rd.do?m=862

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】