mammychangの日記

☆今日のお弁当☆今日のわんこ☆兼業主婦のつぶやき日記

【スポンサーリンク】

子宮頚がん検査〜細胞診編〜

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychang です✋

 

相変わらず外はどんよりなお天気ですが...。

外に出たら、金木犀のいい香りがしました。

秋の訪れです。

 

以前ブログで少し触れた事があるのですが、私は3年程前から婦人科に定期的に通っています。

次女の出産から7年程経った時、ふと思い立って無料の子宮頚がんの検査を受けたのです。

 

自治体の無料検査だったので、結果は自治体から郵送されてきました。

今もなお通院しているくらいですので、結果は要再検査。

軽い気持ちで受けた検査だったので、結果にショックを受けた事 今でも思い出します😅

 

長男と次女を出産した病院が徒歩圏内なので、そちらへまた再検査しに行きました。

 

結果

【 癌ではないけど、正常な細胞ではない。】

 

いわゆる、子宮頚がんの検査は子宮の入り口を擦って細胞を調べるもの。

 

この結果を受け、そこで初めて子宮頚がんについて色々調べた次第です。

 

①子宮頚がんはHPVというウィルスが原因とされていること。

 

②HPVに持続感染する事で細胞の異形成が始まり、最終的に癌を発症する。

この期間は10年程かかるそう。

 

③細胞の変化には段階があって、自分がどの段階かが重要。

軽度異形成

中等度異形成

高度異形成  (ここで治療が始まる)

上皮がん

 

私はこの段階で中等度異形成。

軽度異形成をぶっ飛ばし中等度。

(この結果もショックだったな...)

 

そもそも、次女を出産してから7年経っていて、その間一度も検査してないんだもん。

そこまで、進んでいてもおかしくないか。

 

※HPVとは

ヒトパピローマウィルス。

性行為の経験がある女性は生涯で一度は感染すると言われている一般的なウィルス。

しかし、このウィルスが子宮頚がんをはじめ、様々な病気の発症の原因となっている事が分かっていて、数多いヒトパピローマウィルスの一部のタイプが癌に関わっている事が明らかにされているそうです。

ウィルス自体は自然に排除されるが、一部が体内に持続的に留まると長い期間を経て癌が発生すると考えられているそうです。

 

先生から言われた事は、

『若ければ自分の免疫でウィルス消せちゃうし、抵抗力が落ちてれば、ウィルス持続しちゃうし』

って。

『ストレス溜めずに、しっかり寝てね〜』

って。

 

ン?

そんな感じなのぉ?

 

ともあれ私は中等度異形成だったので、次の検査をする事になるのです。

 

この話はまた今度綴ります。

 

ホッと一息ついた今日のお供は

f:id:mammychang:20180926151444j:image

f:id:mammychang:20180926151450j:image

ルイボスティー

これもコストコ商品。

普通にルイボスティー買うより安いんだもん。

ホントは煮出した方がルイボスティーの効果があるみたい。

でも面倒だし、今!飲みたいから って事でそのままパック入りです😅

雑だなぁ💦

 

 

ではまた✋

にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】