mammychangの日記

結婚生活17年。気づけばアラフォー人生折り返し地点からのスタート。子育てもそろそろ終盤にさしかかった所で私日記綴ります。

【スポンサーリンク】

コルポ診〜組織検査〜おうちごはん

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychangです✋

 

今日は貴重な晴れの日らしいです。

すっきりと洗濯物が乾くといいな。

 

さてと、前回の検査の続きです。

 

中等度異形成だった私は

『コルポスコピー・ねらい組織診』

を受けます。

予約を取り、同意書を受け取ります。

 

え?ど、どういしょ?

若干の動揺💦

 

コルポ診とは

子宮頸部の病変がどの程度進行しているかを組織を取って調べる検査。

 

細胞診ほど手軽な検査でもなく、外来で受けられるとはいえ、準備を含め検査自体は20分程。

 

手順としては

・内診台にのり足にカバーをつけられ、固定される

↑この段階でかなりドキドキ

 

・子宮頸部に酢酸をつけて、病変を見やすくする

↑これ、ホントに酢の匂いがする(笑)

 

・酢酸をつけると、病変が白くなるらしく病変が見つけやすいらしい

 

・コルポスコープという拡大鏡を使って子宮頸部を調べる

 

・怪しいと思われる病変箇所を数箇所取ります

↑この時、プチッと痛みあり。

 

・出血しているので、止血剤が塗られているタンポンをつけて終了

 

一言で言うと《地味に痛みが残る》検査です。

 

2時間後にタンポンは抜いていいとの事だったので、その通りに。

 

ところが、夜になるにつれ、出血量が多くなり、普段使った事もない大きめナプキンつけても漏れそうな位の出血が...。

(わざわざ買いに行ったから更に出血しちゃったのかも...)

 

出血が多かったら、病院に連絡するように言われたが、果たしてどの量なのか判断できず、ひたすら家で安静にしました😅

 

次の日には出血は落ち着いたので、病院には行きませんでしたが、生理2日目以上の出血量だったら受診した方が良かったみたいです。

 

そんな事があったので、この検査はかなり苦手。

 

気になる検査結果は2週間後。

 

CIN1(軽度異形成)

CIN2(中等度異形成)

CIN3(高度異形成)

 

CIN1だったので『軽度異形成』との診断

なんと細胞診より一段階良い結果。

 

そんなこんなで3ヶ月ごとに細胞診をうけて、

年1回組織診を受けています。

 

いつもそれぞれの検査結果で一喜一憂しながら現在に至るわけです。

 

今回もCIN1。

ひとまず安心した。

 

って事で、本日のおうちごはん。

 

f:id:mammychang:20180928003143j:image

 

手羽元サッパリ煮

・温野菜

・ほうれん草と卵のお味噌汁

 

温野菜は塩胡椒で頂きました。

 

ではまた✋

にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】