mammychangの日記

☆今日のお弁当☆今日のわんこ☆兼業主婦のつぶやき日記

【スポンサーリンク】

天声人語〜ちょい読みの先に書き写しのススメ〜

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychang です✋

 

先日『新聞離れ。子どもにこそ読ませたい新聞~デジタル版が便利』というタイトルでブログを書きました。

 

www.mammychang.com

しかし、子どもに新聞はハードルが高いなぁと思う方もいらっしゃると思います。

 

今日はそんな方にオススメな新聞のちょい読みのご紹介です。

 

(注: 我が家は新聞関係のお仕事をしているわけではありませんし、純粋に私個人が良い!と思った事を紹介させて頂いてます〜笑)

 

ちょい読みのススメ『天声人語

 

朝日新聞のコラムです。

子どもでも数分で読めるコラムです。

 

天声人語

新聞の1面は、その日もっとも重要な記事が集まるページ。天声人語朝日新聞朝刊1面で1世紀以上掲載されている看板コラムです。月曜日から日曜日まで毎日掲載しています。

 

なぜ天声人語なのか

 

 我が家では コラムを読むだけではなく、

この『天声人語の書き写し』を行ってきました。

理由はただ一つ。

入試の作文及び小論文対策としてです!

 

天声人語は603字のコラムです。

それ以上でもそれ以下でもない。

f:id:mammychang:20190125111055j:image

この書き写しを毎日30分程で終わらせます。

書き写しのみで終わらせる場合と、時間に余裕があればメモ欄に感想を書く。

もしくは分からなかった言葉や漢字のピックアップ。

f:id:mammychang:20190125111107j:image

この書き写しに絶大な効果があるかと問われれば、有るとも無いとも言えません。

 

しかし、高校入試の作文は400字~800字程度。

小論文は500字~600字程度で出題されます。

(もちろん例外もありますが...)

 

入試当日にならなければ、もちろんお題は分からないので、作文や小論文の練習はなかなか容易ではありません。

過去に出されたお題に対して練習するものの、同じ問題なんて出ません。

 

それを入試当日50分間で定められた文字数で書き上げなければならないのです。

 

これらの事から我が家が選んだ作文及び小論文の対策が天声人語でした。

文章を書く習慣と、文字数の把握。

漢字や文章表現の学びになります。

 

長男の高校受験の時には約半年続けました。

家でやるのが面倒だったらしく、学校の朝自習の時間に行っていたようでした。

限られた時間で終わらせるという意味では良い時間だったようです。

 

結果として、長男は推薦入試(小論文・集団討論・個人面接)で合格する事が出来たので、続けた甲斐はあったのではないかと思っています。

 

そして 明日、明後日は長女の推薦入試が行われます。

内容は同じく、小論文・集団討論・個人面接です。

良い結果に結びついてくれるといいなぁと願うばかりです。

 

最後に

 

 来年には、長男の大学受験が控えているので、引き続き 天声人語の書き写しを行うと思います。

子どもたちがやらなくなったら、次は私が書き写しをやってみようかなぁと思っています。

あまり字を書かなくなったとはいえ、学校の書類など記入する機会は まだまだあります。

大人になったからこそ、字の練習や書き写しを脳トレ感覚でやってみるのもいいかもしれないなぁと思います。

 

機会がありましたら、皆さんもいかがですか?

 

ではまた🤚

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

アンケートモニター やってます!

お小遣いになりますよ〜↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】