mammychangの日記

☆今日のお弁当☆今日のわんこ☆兼業主婦のつぶやき日記

【スポンサーリンク】

18年目の夫婦の形 〜 「迷い」と「決断」とは 〜

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychang です✋ 

 

先日 結婚記念日を迎えました。

18年目です。

f:id:mammychang:20190530085742j:image

写真は主人が買ってきてくれたケーキ。

こういうマメさは昔から本当に変わらない主人。

 

恋人から夫婦になり、家族が増え、優先するものが変わり、沢山の衝突を繰り返し、それでも一緒に歩み迎えた18年。

 

私は20代前半で結婚と出産を経験したものの、まだまだ遊び足りない様子の主人を横目に随分とたくましくなったように思う。

 

ほどなくして 身をもって学んだ

「知らぬが仏」

 

愛だけでは一緒にいられない事も

強くならざる得なかった事も

全て主人から学んだ18年でした。

 

何度 離婚を切り出したか分からない程 ぶつかり、だけども ちっとも変わらない主人。

実家に帰ってもらった事もあったな(笑)

私が帰るんじゃなくて、主人が帰るってゆーね(笑)

 

諦める事が増えるたびに 強くなっていっている気がするけど、そうじゃない。

おそらく、何一つ変わっていないのは 私なのだと思う。

何故なら、結局 結論は変わってないから。

 

今度こそ 離婚しようと思っても、離婚届を書いても、今に至る。

 

ある年の年末に 届けるはずだった離婚届。

運が良かったのか悪かったのか、役所が休みに入ってしまって、出しそこねた離婚届。

 

タイミングを逃した離婚届が今も引き出しの奥底にしまってある。

 

とはいえ 最終的な決断が出来ていないのは私。

 

結婚生活って共存なのかなぁ。

 

私は共有して共に決断していきたかったのかもしれない。

 

だけど、

日々の生活の中で、家計も子育ても、

細かく言えば、マンションの購入だって、車の購入だって、子どもの進路も習い事も。

 

何にしても 発信は私で、決めるのも私で。

大きな事も小さな事も決めるのはいつも私。

相談してもしなくても、変わらない。

 

主人はいつでもYES。

 

反対された事は一度もない代わりに、何も把握しない。

私に全て丸投げ。

家の主人がそれでいいのかよ と何度思ったか。

それでも 変わらないから

「あぁ。この人、こーゆーの苦手なんだ...」

と 思うしかない。

 

主人の仕事が変わり 年収が100万下がり、やりくりできなくなっても、我関せず。

小さな嘘も増え、人として 軽蔑した事もあった。

 

挙げればあげるほど 嫌な事が出てくる。

 

威厳と頼り甲斐は何処に忘れてきたんだ?

スマートな姿勢はいつ失くしたんだ?

 

食事中のゲップが嫌だし、

歯をシーシーするのも嫌だし、

古いノリも嫌。

気づけば、加齢臭満載だし、

ハゲてるし。

ビール飲まないのに、太るし。

年々 行動が遅いし。

だけども、あわよくばモテたい下心をチラ見せする。

こっそり吸っているタバコもバレてるよ?

臭い誤魔化しても無駄だから。

バカなの?って位 物事を忘れたり。

わざとなの?って位 小さな間違いをしたり。

やることなすこと、少しづつ違うんだよね。

14年住んでいる自分ちの郵便番号もいまだに覚えていないよね?

買い物頼むと いちいち連絡してくるのは何故なの?

確認しないと買えないの?

面倒くさいんですけど。

いい歳して アニメみたり、ゲームしたり、子供かよ!

もっとやる事あるだろーーーって思いっぱなしだよ。

 

もう言うのも疲れる。

こんなの怒り損だよ...

と気付いてから 私の迷いはなくなった。

 

もう このままで いーや。

 

と思ったから。

 

だって、

すごく許せなかった事だって 時間と共に薄れちゃったし、今でもたまに昨日のことのように思い出したりするけど、

そんな時は、時限爆弾チラつかせておけばいいじゃん。

 

それに、私だって

素直さと可愛らしさは何処に忘れてきたんだ?

余裕がなく、いつでもケチケチ。

太ったし、

朝お見送りしないし、

時々、無視もする。

年々、気性が荒くなるし、

図々しいオバさんになったし、

恥じらいもなくなった。

せっかちになったし、

口うるさいし、おまけに口悪い。

いつも怒ってる可愛げのない妻だから。

 

なのに、結婚記念日にはケーキ買ってくれる主人。

家の事は把握できなくても、結婚記念日や誕生日やクリスマス 忘れないじゃん。

まぁ、今年の誕生日は一悶着ありましたが(笑)

 

(↓良かったらこちらをご覧くださいね〜)

www.mammychang.com

 

嫌なとこだらけだけど、この一点だけが私の唯一の救い。

難しい事を考えなくても、素直に嬉しいと思えるから。

だから18年間 決断しなかったのかな(笑)

 

ほころんでは修復を繰り返した18年。

歪んでしまって、もう形なんてないかもしれない。

次 ぶつかったら 壊れちゃうかもしれないし、

次 落としちゃったら割れちゃうかもしれない。

 

だけど、それが今の私たち夫婦。

 

迷いながらも 決断は先延ばししている夫婦の形。

 

そして、この日も「いつもありがとう」と言ってくれた主人。

 

「19年目も宜しくね〜♪ 」

と心の中でつぶやく私。

 

 

ではまた✋

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】