mammychangの日記

☆今日のお弁当☆今日のわんこ☆兼業主婦のつぶやき日記

【スポンサーリンク】

停留睾丸 〜 去勢手術 〜 7ヶ月 トイプーmaちゃんの記録

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychang です✋ 

 

連休最終日の昨日はmaちゃんの去勢手術の日でした。

朝 お散歩を済ませ、朝ごはんは抜き🙅‍♀️

水分は少しなら構わないとの事でしたが、夜中に給水は外しておきました。

 

9:30すぎに病院で受付。

祭日なのでかなり混んでいましたが、

10:00頃には診察室へ呼ばれ、maちゃんを預けました。

 

maちゃんは片方が停留睾丸の為、開腹手術になるかもしれないと事前に聞いていました。

しかし、全身麻酔をかけると 留まった睾丸が降りてくる場合もあるらしく、その場合は開腹せずに済むので、日帰り手術ができるそうです。

 

去勢手術は賛否両論あると思いますが、maちゃんのように停留睾丸の場合は去勢手術を行った方がこの先のリスクが抑えられるそうです。

お腹の中に留まったままの睾丸がこの先 腫瘍となるリスクが高いからです。

 

当のmaちゃんは何をされるか分からず、いつものように優しい院長先生に抱っこされ、尻尾フリフリで、顔をペロペロしながら、私たちとしばしのお別れ...。

 

なんだかこちらの方が寂しいと感じながら病院を後にしました。

 

そして、とても長く感じた1日。

少しお出掛けもしたのですが、ちっとも落ち着かず...。

 

今頃頑張っているかなぁ...

泣いてないかなぁ....

お腹すかせてないかなぁ...

と片時も頭から離れず。

 

結局、この日は病院から連絡が入らなかったので、やはり開腹手術だったのだなと思って就寝。

 

そして、今朝。

こちらから連絡をして、お迎えに。

 

結論から言うと、開腹はせずに去勢手術が行えたとの事!

それは良かった!!

傷もとても小さいです。

 

では何故日帰りではなかったか⁇

 

麻酔からの覚醒に時間がかかったそう。

 

えッッ⁈

怖ッッ。

 

全身麻酔から目が覚めないと聞いたことありますよね。

これは人間も同じ事で、これに同意しないと手術は受けられません。

それだけ、リスクが伴うと言うことなんでしょうね。

 

そんな事もあり、様子を見ていて連絡せずのままだったそうです。

 

連絡が来ず 1日中モヤモヤしていたんですけどねーーーー。

 

そして、

「見ますか〜?」

と、おもむろに maちゃんから取り出したもの。

 

(ひゃーーー💦 見ませんッッ!  )

 

私は かなり しかめっ面しちゃったけど、一緒にお迎えにいった主人は (オス同士⁇) 取り出したものを見て👀

「触ってみて下さい」

と言われ、触っていました....(・_・;

 

横目で見る限り

大きさは

うずらのたまご大』位でした。

半透明な感じで、そんなにグロくない。

停留していた方の睾丸は小さかったです。

 

でもまぁ、maちゃんの顔を見たら安心しました。

 

尻尾フリフリでお別れしたわりには、30分位ずっと泣いていたそうです😢

そして、餌も食べなかったと。

みんなにフレンドリーだけど、他のワンコちゃんより寂しがりやさんだね...と言われました。

 

普段お留守番もするので、そんな事ないと思っていたのは飼い主だけ。

maちゃんは いっぱい日頃から頑張っていたんだなぁと思うと もっとたくさん遊んで、たくさんスキンシップしなくちゃ!!と思いました。

 

最後に痛み止めの注射をしてもらい、帰りました。

今回1つ残念だった事は....

おそらく...

病院が苦手になってしまった事。

注射を今まで嫌がる事があまりなかったのに、最後の注射はする前に、泣いていました💧

 

これには院長先生も

「まだ、何もしてないよぉ(^_^;)」と。

 

次は10日後の抜糸です。

綺麗に抜糸ができますように☆

 

抜糸が終わったら、ドッグラン  行こうね♪

 

f:id:mammychang:20190716133149j:image

良く頑張りました!

maちゃん 大好きよ❤️

 

ではまた✋

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】