mammychangの日記

☆今日のお弁当☆今日のわんこ☆兼業主婦のつぶやき日記

【スポンサーリンク】

濃厚接触の定義はコロナに負ける〜今でもPCR検査は受けられない現状

【スポンサーリンク】

こんにちは。mammychang です✋ 

 

止まらないコロナ渦。

思うところだらけ。

感染者数が増え続ける東京。

感染者数は積極的な検査により増えているとの事。

東京アラートは都合が悪くなると基準変更。

専門家会議の廃止。

在日米軍が軍用機で米軍基地に入国した場合の検査の抜け。

政府が打ち出したGoToトラベル。

当初の予定を繰り上げてまでのキャンペーンは引くに引けなくなった結果、まさかの東京都だけ除外。

本来オリンピックっで潤うはずだったんだもの。

GoToトラベルに予算を立てたのも分からなくはない。

経済をこれ以上止める事も出来ないのも国民は承知なはず。

 

学校も会社も飲食店もありとあらゆる産業が自粛し、ストップした自粛期間の数ヶ月。

国民はとても協力的で、世界から見ても日本人は素晴らしかった。

あの数ヶ月よりも感染者数が膨大に増えているのに今何故GoToトラベル。

思えば思うほどキリがないけれど、これが今の日本の在り方で日本にいる以上、国民には何の決定打もない。

抜け道だらけだった在日米軍には今後PCR検査をするようだが、その理由は「無症状の人をはねられるようにする事が大事」と言っている。

この言葉、よく覚えていて欲しい。

 

どれだけテレビで報道し、国民がSNSで発信していても、毎日毎日うんざりするほどの同じ内容ばかりが疑問視されているけど、何の進展もない。

 

感染者数の増加は

積極的な検査の結果だと?

 

何を言っているのか。

 

未だに保健所や相談窓口は連絡が繋がりにくい。

何十回かけても繋がらない。

 

医療はひっ迫していない?

 

これだけ患者がいてひっ迫していないわけがない。

場所の確保が出来なくて自宅療養を強いられてる。

 

f:id:mammychang:20200718153612j:image

 

この先は↓

訴えたい手立てがなく、ブログに吐き出すしかないのをご了承下さい。

賛否があるとは思いますが、1国民の呟きだと思って読んで頂きたいと思います。

 

娘のアルバイト先からコロナ感染が確認されました。

娘は某ファーストフード店でアルバイトをしています。

 

まずグループLINEで急遽店舗が休業した事を知らされ、再開の予定はまた連絡するとの内容でした。

直感でというか、この世の中なので、恐らくコロナだろうと安易に想像はできました。

 

そして同日19時すぎにエリアマネージャーの方から個別に電話連絡がありました。

高校生の親御さんには連絡を入れているとの事。

アルバイトの方からコロナ感染が確認された為、急遽休業し消毒作業を行った事、翌日から営業を再開する事。濃厚接触者はいない事。

以上を説明され終わり。

 

現段階の濃厚接触者の定義とは

感染者の発症2日前に手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、15分以上の接触があった者。

 

予防策なしで?

予防策とはマスクだそうだ。

ファーストフード店ではマスクは必須なので、どれだけの時間一緒に働いていても濃厚接触者の定義には当てはまらなくなる。

 

その感染が確認されたアルバイトの方が

いつ体調を崩し、いつ受診して診断を受けたのか。

教えてはくれないが、少なくともこの前の土日2日間同じ時間帯でのアルバイトであった。

時間にして3時間。

これを長いと思うか短いと思うか。

勤務中、2人は接客をするため対面の会話はしない。

だからコレも定義外いうことになる。

 

だけど、横並びのレジは手を伸ばせば届く距離で狭い店舗だから目安の1mにはあたいする。

 

そして

娘はまだ若いので無症状感染者の可能性。

PCR検査を受けるべきではないか。

 

いてもたってもいられず、相談窓口の連絡先を検索する。

 

あ。

もう時間外。

 

平日の17時までしか自治体の保健所は繋がらない。

 

あとは国が開設している相談窓口か東京都の相談窓口。

こちらは21時まで可能。

 

まず国が開設されている相談窓口

繋がったが、お住まいの保健所に連絡を入れてとの事。

加えて濃厚接触者の定義から外れているため検査対象にはならないと教えてもらった。

 

続いて

東京都の相談窓口。

こちらは何度掛けても繋がらず、21時ギリギリでようやく繋がった。

 

言われた事は同じ。

 

そんなの分かってる。

 

だけどじゃあ何の為の相談なの?

 

定義から外れているけれど、定義が全てなの?

濃厚接触の定義に例外はないのだろうか。

 

店舗のレジはとても狭く、狭い空間に3人のレジ+1人のクルー。

手を伸ばせば届く隣のレジ。

1mも満たない。

ソーシャルディスタンス守れてない。

 

商品提供時に同じトングを使いまわしている為同じ物を触っている。

 

何度も言うが、定義は分かっている上でコレは接触者になるのではないかと相談をしているのだ。

 

疑わしいと思うから相談をしている。

 

日に日に増えている感染者数に脅威を感じているから、関わった周りの人にも迷惑がかかるから、早急に対応しなければならないと思っていたけど。

どうやら、そうではないらしい。

 

そうね。

確かに救急患者ではないものね。

もっと相談すべき人はいると思うし、あくまでも濃厚接触者の定義外ですから。

 

 

そして、相談窓口の方が教えてくれた1つの可能性。

検査対象になる可能性があるとしたら、

それぞれの保健所により若干の対応の違いがあるとの事だった。

 

店舗のある地域と娘の住む地域が異なる為、店舗管轄の保健所からはNGでも、娘の住む管轄の保健所からは承諾が出るかもしれないとの事なのだ。

その可能性があるから、週明けの月曜日に住まいの管轄の保健所に相談してみて欲しいと。

とにかくどちらにしても、現段階で無症状の場合の相談は保健所ということ。

 

だけど、やはり検査対象外となれば自費で検査できる医療機関を自分で探すしかないとも教えられた。

 

自費ね。

 

そうなれば、やはりじゃあ検査やめておこう。

濃厚接触者じゃないしって。

思うよね。

 

同じような状況下で迷ってる人、きっとたくさんいるんだろうな。

 

そこで思い出す一言

「無症状の人をはねられるようにする事が大事」

と述べたお偉いさん。

 

在日米軍にだけ向けられた言葉なのかしら。

1国民はこれまた対象外、定義外ですか?

 

 

政策は、とりこぼしだらけだよ。

口では何とでも言えるから。

実行が大事なんだって。

 

きれい事は何とでもいえる。

対策は何とでも出せる。

やるかやらないかだけ。

表面的な対策や提案はうんざり。

 

東京都の対応や定義を繰り返すマニュアル。

アルバイト先である某ファーストフード会社の対応無しにもがっかりした頃。

 

大阪府知事が大阪みなみの夜の街で1日90件を目安に臨時PCR検査場の設置を決めたとのニュース。

濃厚接触者じゃなくても体調不良や感染の不安のある人も検体の対象になるとのこと。

 

凄いな。

 

こちらは検査すら受けられるか分からなくて右往左往して感情に振り回されているけれど。

 

大阪立派だな。

 

東京都、除外されて当然だ。

あくまでも発表されているコロナ感染者数はごく一部。

 

無症状や不安が残る接触者はマニュアルに従い放置だもの。

感染者が減るわけがない。

 

 

どうぞ経済を良くしてください。

 

だけど、無駄に予算を投入した矛先をどうか未来ある若者に押し付けないで。

 

国民はきっとどんどん減っていく。

 

平和だなんて、いつまで言っていられるか。

 

きっとその頃には世代交代で今のお偉いさんはいないけどね。

 

無理難題をどうか残さずに世代交代を。

 

臭いものには蓋をし、隠蔽する。

国が発表するものの曖昧さ。

良くも悪くも古き良き日本。

 

今は令和なのに。

令和を生きているのに。

古き良き日本ね。

 

打ち出した政策と今の現状がミスマッチすぎて笑えるね。

 

長々と読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた✋

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】